基本は掃除

クリエイテイブの基本は掃除

ヒーリングオブリリックスでは、まず最初の取りかかりとして

あなたの居住空間の掃除をします。

ヒーリングオブリリックスの基本は掃除です。

意外でしょうか?

口では上手なことを言いながら、仕事ができるふりをして

実は身の回りの整理整頓がダメという人がいます。

僕たちが暮らす空間は、そのままでそこに住む人の心の姿です。

四畳半フォークや場末の酒場のような歌を書きたいのならば

少し話は変わってきますが、

誰かの心にビタミンとして届くような歌を書きたい・・・というのであれば

執筆部屋には余計なものがなくて、整っていた方が

良いメッセージを言葉にすることが容易であるのは、ご理解いただけると思います。

僕は多くの一流クリエイターと出会ってきました。

そして、みなさんに共通していることに気づきました。

それはみなさん、仕事部屋がとてもクリーンな磁場になっているということです。

豪華すぎるということもなく、小さなスペースの方が多いのも意外でした。

それでいてどのクリエイターも、仕事部屋には埃などなく

理路整然と片付けられていて、とても良い磁場が出来上がっていました。

本物のクリエイターは皆、空間が脳にもたらす影響について熟知しているのです。

アマチュアの方で、書き始めると内容がとっ散らかり

結局、言葉が大きくなり、右に左に言いたいことが増えてゆく・・・と言う場合は

大抵、執筆用のお部屋の散らかり具合を気にされると良いと思います。

一度騙されたと思ってでもいいので、部屋を片付けてみてください。

いらないものは捨てるのです。

そして最大に重要なポイントが一つあります。

それはご両親への感謝を込めて掃除をするということ。

ご両親へのありがとうの気持ちを込めながら、部屋を磨くということ。

今新しいご家族があるなら、あなた自身のご家族へ向けての

感謝の気持ちで掃除をしてください。

決して掃除を義務にしてはいけません。

トイレと台所は特に念入りに、磨いて磨いて磨ききってください。

あなたは気づくはずです。

掃除をする前に書いていた歌の世界。

そして、部屋を磨き上げて、しっかりとした感謝の磁場を作った後で書いた歌の世界。

それは全くの別ものになっているはず。

身の回りがクリーンなあなたなら

どんなに悲しい歌を書いても、そこには必ず愛と感謝があります。

そして磨きこんだお部屋のように晴れ晴れとした歌を書いたなら

きっとその歌は誰かの心に届くことでしょう。

感情で、こうなのにこうなのに・・・と歌を書くのではなく

朝の清々しい光を浴びて、こうであろう・・・と歌を書く。

両者の違いはとても大きなものです。

歌には覚悟が必要です。

僕は掃除をしっかりとした部屋に住む人々には覚悟が備わっていると思っています。

それはきっと、大切なことに気づけた証。

さあそれでは、ヒーリングオブリリックスを本格的に始めてみましょう。

あなたの毎日がきっと輝き出すことでしょう。